読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転職で失敗しないための5つのルール

転職で失敗しないための5つのルール

新卒採用スケジュール、大阪企業の4割超が「前々年度に戻してほしい」|転職面接質問あれこれ

ちなみに、私は知らなかったよ(涙)


以前から知恵袋は拝見してましたが、ある方の回答を読ませてもら
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13169458653
以前から知恵袋は拝見してましたが、ある方の回答を読ませてもらって質問に真摯に答えてくれるかもしれないと思い相談してみようと思いました。独身40前の会社員です。 サーフィンは27から始め休日都内から千葉、湘南に行くというルーティーンです。 昨年、とある日本企業の海外勤務の募集があり、勤務地は東南アジアに位置するサーフィンの盛んな地域で、漠然とこんなところで働けたらいいなと思い応募しました。書類選考でしたので履歴書を送り一週間経って面接の通知が来ました。というのも私は技術者で、その会社の求めている条件と合致した模様でその後面接、役員面接と進み採用の内示を先日頂きました。 条件についても現職所得を考慮し更にプラスαされ、厚生年金についても企業年金を有していて現職と法定外福利についても決して条件は悪くありません。現地
では技術指導者兼マネージャーの職制で、自分の時間も増えサーフィンが日常的にできる環境になります。今の職場に不満だらけとまではいきませんが、連日夜遅く帰宅し、明かりの灯いてない部屋に戻り一人コンビニ弁当を食べる日常を過ごしてる現在とは比較にならない環境です。 しかし、40前にしてそのような地に足のつかない理由で転職しても良いものかと戒める自分もいて気持ちよく返事が出来る状態ではないです。先方からは、環境も大きく変わることですし、現職での引き継ぎなどを考慮し1ヶ月以内にこの採用に対する返答願う、離職時期はなるべく希望に沿うものとしますが、現地での勤務は研修を日本で受けた後遅くともこの夏には予定してるとの状況です。この歳で馬鹿なことをと笑われるかもですが、独身の身軽さも有りこれが最後の機会と思います。内容が内容だけに身近な人にも相談できず両親にもまだ話してない状況です。以前拝見したサーフィンと社会生活の両立は難しい的な回答を見ると客観的な意見をいただけるのではと一縷の望みでの質問です。 どうぞ宜しくお願いします。
[スポーツ、アウトドア、車|スポーツ