読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転職で失敗しないための5つのルール

転職で失敗しないための5つのルール

2017年高卒予定者の就職内定率、23年ぶりに74%超え - 10月時点|転職面接質問あれこれ

転職対策について、調べてみました。


転職先に源泉徴収を提出することで休職がバレないか心配です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13170772548
転職先に源泉徴収を提出することで休職がバレないか心配です。 パワハラが原因で体調を崩し、2月中旬から1ヶ月半の予定で休職しています。 休職前より転職活動も並行して行い、4月中旬から新 しい会社に転職することなりました。 現職は給与が翌月払いなので、1月と2月は満額、3月は半月分程振り込まれる予定なのですが、転職先に源泉徴収表を出した際に、休職していたことがバレてしまわないか心配です。 何か対策することはありますでしょうか?
[職業とキャリア|就職、転職|転職]
さすが!ベストアンサー↓
ID非公開さん >源泉徴収票には、休職していたことまで記載されませんし、3月末での退職で2.5ヶ月分の給料であれば、単に給料が安かったと思う程度でしょう…
しかし、体調不良であったにも関わらず、応募書類に、健康状態:良好、既往症:なしと記載してある場合、入社後に会社側に休職していたことが知れてしまうと、問題となってしまう場合もありえます… ※入社時に会社に誓約書を提出すると思いますが、誓約書には会社に提出した書類への記載内容に間違いはないと記載されているでしょうから、虚偽の申し出をしたことになってしまいますよね… 確かに、休職していたことは転職活動の際には、不利な要素となってしまいますが、退職理由等を記載した退職証明書の提出を求められれば、会社側には確認されてしまいますし、何よりも人からの情報は防ぐことが出来ないのですから、いつかは発覚してしまう覚悟は必要です。 ※後から退職した会社の同僚が転職してこないとは言い切れませんよね… 最終的な判断は、ご質問者様ご自身がすることですが、休職されたばかりなのですから、隠すことを考えるよりも、直ぐにでも退職されて休職期間をなくすべきではないのでしょうか?

転職活動/筆記試験対策として私は転職活動をしているのですが、筆記試験対策として
は、SPIだけでよいのですか? 書店ではSPI対策本だけ購入すればいいものですか??

やはり人事担当者は応募者の真のパフォーマンスを選考などで読み取って、「自社に有用で、役に立ちそうな人物かどうか」、本気で審査しようとすると思うのである。
【就職活動のポイント】絶対にこんなことがやりたいという明確なものもないし、あれかなこれかなと考えた末に、挙句自分が自分が何をしたいのか面接で採用担当者にきちんと整理できず伝えられないということではいけない。
就職する企業を選ぶ展望は2つあり、あるものは該当企業のどこに注目しているのか、もう一方は、自分はどんな業務に就いて、どういったやりがいを獲得したいと思ったのかという点です。
自分を振り返っての自己判断が必要であるという人の言い分は、自分と合う職を見つける為に自分自身のメリット、関心を寄せていること、得意とするお株をわきまえることだ。
あなたが働きたい会社とは?と質問されても答えることができないものの、今の勤め先での不満については、「自分への評価が適正ではない」と思っている人が大勢存\xBA
澆靴討い泙后\xA3






ということで転職対策の関連動画をチェック





知ってたかい?

2017年高卒予定者の就職内定率、23年ぶりに74%超え - 10月時点

文部科学省は12月16日、「2017年3月高等学校卒業予定者の就職内定状況」の調査結果を発表した。10月31日時点、国立・公立・私立の高等学校(全日制・定時制)を対象に、該当国立大学法人・各都道府県教育委員会・各都道府県知事部局を通じて、全数調査で行われたもの。

http://rss.rssad.jp/rss/artclk/DWEEjL14kKUt/1c56b96e2f34a93e14d9cd42cc05c3dc?ul=wZCDlUfdT3Ts6cQE5NAxrBbtH0Te_zVeu1vIwkrb6RS0uhBMOOCWsblCClDK7Bl.e9pJILoByWOvc5L.35xM1nj7VnHv